ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  釣行記 >  シーズンインしているのか?

シーズンインしているのか?

今週は5日から7日まで3日間ずっと、結構な量で雨が降りいくら春とはいえチョット
海の状況が心配です。

今日のタックルは
ロッドはTiro GOTS-762L
リール:TWINPOWER Mg2500S
ライン:アバニシーバースPE0.8号(10lb)+リーダ フロロ1.2or2号
とライトスピニングタックル一つで行きました。

HGとは違う場所の何でも良いから釣れる魚を見て回りながら夜はこれもメバル&
気の早いクロダイが底引きで来ないかな~って感じです。

最初に入った漁港は少し赤潮部分有り+水潮みたいな感じです。
1.5gJHにてそれとなく探っていきますが良い反応は出ません。当たり前と言えば
それまでですが。。。
次の港に移動します。
ここは横風が強くてラインが煽られてしまうので5gのメタルジグで探る事にします。が!
風吹きすぎです。2投してジグをロストしてすぐ撤収です。
時間的にも17:30を過ぎているのと、HGの状況がどうなってるか?でHGへ移動します。

テトラ帯を探りますがヤッパリ風が強くて何やってるのか分かんないです。
ジグヘッドでは無理なのでテキサスリグに変更し、15,6cmのタケノコメバルを2匹
上げます。このサイズには雨による大きな影響はなかったみたいです。
そして、夜の部に突入です。

JHにリグをチェンジして港内へ移動。そのままテトラ周りをやりたかったのですが
仕方ありません。
港内は新子メバルラッシュで表層から底まで何処でもアタリは頻繁にでますが、
当然掛かりませんので底付近でチビタケを拾いながら時間を潰します。
予報通り21時頃から風が止んできたのでテトラ周りで少しでも釣れるサイズの
メバルを狙いますが状況は港内と変わりません。

当初の計画のクロダイが釣れないかなと底付近をスローに探っていると重量感のある
アタリがあり、タケノコメバル!と直ぐに判断し浮かしに掛かりますがこれが思ったより
大きいサイズのようで更に腕を上にあげ何とか取り込みに成功!暗がりでみた時には
30近い?と勘違いしてしまうほど良い体形でしたがメジャーを当てるとこれが27cmに
チョット足りない大きさでした。
サイズが分かってもしばらくは”嘘でしょ”と現実が飲み込めませんでした。

20090510タケノコメバル26cm

写真は何時もと同じ感じですがサイズ以上の感動?を与えてもらいました。
終ってみれば何時ものタケノコメバル釣行記でした。(^_^;)


スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年05月10日 11:27 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム