ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  釣行記 >  20170518-19 ベイトメバル

20170518-19 ベイトメバル

最近は夜にちょこちょことベイトタックルで
メバリングをしてました。

リール:REVO ALC-BF7
ライン:ゴーセン PE240 0.4号

BF7にPE0.4号を60mほど巻直して
1-1.5gのジグヘッドをなげてました。

やっぱりラインの巻き量は大事ですね。
めんどくさくて0.6号150m巻いてた時と、
0.4号6mではブレーキにの聞き方が全然違う。

糸の重量およびライン巻いたところの直径が違うので
ブレーキがめちゃくちゃ強くなってしまった。

0.4号60mだとブレーキダイヤルの強側半分は
使い物にならない。さらに弱側の半分くらいの所で
使えるくらいの飛距離が出る感じです。

スプール直径が32mmに対してライん巻き部分は
26mmです。

26mmでハンドル1回転のライん巻き取り量は

26mmx3.14x7.1(ギヤ比)=579mm位
この状態で投げて

JH1g+インチミノーを投げて大体ハンドル20-25回転
で10-14m 漁港などの常夜灯付近では足元の明暗部が
ヒットゾーンになることが多いので何とかなります。
そして、バックラッシュをだいぶ減らすことができました。

ただ、投げ方が悪いと当然ダメですが同じ動作でも
違いが飛距離の違いにはっきり出てしまうので
上手い下手がはっきりしてしまいます。

後、下手なのでなんですが、キャスト時にラインが
スプールにはりついてしまいそこで止まってしまうことが
結構ありました。ラインを海水に付けると収まりしばらくすると
またはりつく。
コーティングスプレーはしてますが、釣りはじめに多いです。

ラインがいけない?コ-ティング剤が悪い?ラインガイドの
位置を注意しつつ投げても発生するこの現象はどうしたら
改善できるのか?

もう一つはマグネットの数でまた悩みそうです。今だと強側半分は
使い物にならないのでいい感じのとことの調整幅が狭いので。

もうちょっと使えるようにするとライトラインなのでクロダイで
もかけた日には意味がるるのか?なアクションドラグサウンドを
堪能できるかも?

20170519カサゴ9cm

ボケてますが0.4号60m巻いてこんな感じです。




スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月20日 15:23 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム