ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  釣行記 >  楽しかったです。

楽しかったです。

先週はサイズの小さいワームにて反応があったのでベイトのライトタックルで土曜日は
釣行です。
ロッド:RE73BC-M
リール:スコピオンMg
ライン:フロロ12lb

昼頃より2箇所ほど釣り場を探りましたがアタリを確認できたのは1回のみです。
この日は風が強く横からでしたのでかなり釣りにくい状況でした。
2箇所とも風が強かったので風裏になる釣り場へ移動します。

テトラ帯をホッグ系のワームで探りますが”ビビビッ”とメバルのアタリはありましたが
当然フッキングは出来ません(^_^;)
私の通ってる釣り場では15-6cmあれば大きいと言われるほどメバルのサイズが
あまり大きくありません。(私が大きいのを釣れないだけです。釣る人は24,5です)

ボチボチHGへ移動しようかなと考えていると最近、釣り場で知り合ったYさんから
行こうと思ってたHGから

「今どこにいる?」と電話があり

「○○港のこの辺で今からそこに行こうと思うんだけど」

「40弱のマゴチが釣れたけど後はアタリもないよ」

ということで私のいる港に来るとの事でした。
20分位すると到着し少し話をして釣りに戻ります。
しばらくするとYさんが「マゴチ刺身にしたので食べや~」と言ってきました。
先の話で食べるとか言ってたのですが本当にやるとは思ってませんでした(笑)
折角なのでご馳走になりましたがとても美味しかったです。当然釣ってすぐだし
おまけに屋外ですので更に格別です。(*^_^*)
これが夏場ならビールでものんでピクニック気分でさらに良かったと思います。
(車なのでビールは×ですが。。。)

マゴチを食べて少し休憩してから釣り再開です。今度はテトラではなく
堤防の敷石を探ることにします。
根掛り回避の為シンカーは5gです。

ここで今回はひとつリグのテクニックというか組み方を1つ紹介します。

リグ参考


ビーズの替わりにソフトビーズをつけただけですが根掛り時にロッドを叩いただけで取れ
ない時の次にいきなりラインを引っ張るとソフトビーズがフックの方へ移動(ズレる)
してワームをずらす為、嵌り込んだシンカーがずれて回収率が高まります。
回収後はズレを直して元通りです。
リカバリーが1回しか効かないのとワームがずれるので徐々にワームが裂けていってしまい
ますが根掛りで時間を取られるよりはいいかと思います。
これは敷石では効果が見込めます。
(これを試して「ダメじゃん」でも許してね!)

長くなってしまいましたが上記リグで攻めるとタケノコメバルがヒット!27cmでした。
久しぶりの良型です。この後も同様の釣り方で15-20cmを5尾追加で23時に終了
としました。
20081122タケノコ27cm



翌日の日曜日はまた別の釣り場より開始です。
まずはベイトタックル
ロッド:RE78BC-H
リール:アンタレスDC7LV
ライン:フロロ14lb
で始めます。

この釣り場は結構 潮が流れるのでシンカーは14gでエサはパルスワームです。
始めてすぐにアタリがありましたが気を抜きすぎていた為空振り。場所を移動したいの
ですが釣り人が多すぎて移動できずその場でもう少し粘る事にします。
アタリのあった周辺を探るもなかなかアタリは出ませんでしたが別の根まわりで20cm
のタケノコメバルを1尾ゲットです。この釣り場はこれまでとしていつもの釣り場へ
移動です。

HGにはryokuさんたちがすでに釣りをしていたのでまずはご挨拶と状況確認です。
ryokuさんともう一人は黒鯛狙いでしたが他の友達は根魚狙いで22cmを1尾釣ったとの
ことでした。

ryokuさんの友達に私なりのワームの動かし方を少し話をしてから
ryokuさんの隣にお邪魔して釣り始めるもメバルらしきアタリが2回あっただけでした。
1時間ほどでryokuさんたちに別の場所に移動すると告げて昨日の港に移動です。

今日も昨日と同じ釣り方で探っていき15-20cmを2尾と小さなタコ1尾で終了です。

今週は私的には大漁で楽しかったです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月25日 20:40 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)
No title
結局、あのあとタケノコは22,3cmと小さめの2匹追加してました。暗くなった後は、クロダイ狙いにタケノコメバルとカサゴが来て、どちらも20cm以上でした。

この時期のベイトは何でしょうね?
見ているとエビか、カニ系な気がしてます。ホッグ系と小さめのシャッドが良さそうに見えたのですが…。

敷石ポイントでは、ダウンショット用のスローシンキングフロート?らしきもので探ると広範囲を上手く探れそうだなぁ~とか考えてます。
[ 2008/11/27 00:15 ] [ 編集 ]
No title
>ryokuさん

黒鯛狙いでタケノコとは一瞬だけ凄く竿が曲がりそうですね!

現在のベイトはryokuさんの考えるのと同じでカニとエビ、新子メバル、虫です。楽に食べれるもの?
アタリはホッグ系、グラスミノーMに出ています。
グラスミノーはフォール速度を遅くするとエビにも見えると考えてますので。<-思い込みですが(^_^;)

場所移動の時にギョギョライト挿入可能なフロート(浮く)を購入しました。(スローシンキングタイプもあり)
実際にはまだ使用してませんが同じような事を考えていますね。浮くタイプなので浅い所での使用になりますが、根掛りも少し減るかも?です。後は浮き釣りみたいなこともできるかもと思ってます。

しばらくは小型のタケノコメバルで状況判断が必要かも知れないと思ってます。
[ 2008/11/27 23:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム