ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  雑記 >  10年以上やってました

10年以上やってました

写真を見てたら
根魚を釣り始めたのは2005年からだったので
ちょっと振り返って見る事にして見ました。
今回は2005-2008年です。

それまでは愛知県の海ではシーバスとボラ位しか
居ないと思ってました。

有名プロの村越さんのシーバスビデオをその数年前に
視聴して、中で釣れない時の癒しの釣りとして根魚
を釣っていて
”根魚の居るところはいいな~、”自分もやれるなら
やりたいなと思ってました。
そのころはトローリング、チーバス釣りをやっていました根。

そんな時、名古屋の釣具屋で釣り場マップみたいなのをみて

河和港で釣れる魚にメバルが居る事を知り驚愕しました。

愛知の海でシーバス、ボラ、ハゼ以外の魚が居るなんて\(゜ロ\)(/ロ゜)/

店員に話を聞きながらダイワの
インフィート、カルディア、ナイロン3lbと根魚入門セットを
購入してしまいました。


早速釣りに行きましたが釣り方も良く分からないし、河和港というだけで
何処で釣れるかもしらなかったので当然ボ○ズでした。

そこでネットで調べて見て穴釣りなるものを知り、それならば当然
テトラ!

しってるテトラは船釣りの帰港時に見える矢作川河口当たりのテトラしか
心当たりがなくとりあえずそこに行きました。

ジグヘッドにスクリューテールを付けて何個もロストを繰り返して何とか
釣る事が出来ました。
20050110タケノコ12cm


この時は根魚の区別を知らず全部カサゴと思ってました。


穴釣りで釣れるようになると折角タックルを買ったので何とか
投げて巻いて釣りたいと思い行って見たのが
豊浜漁港でした。

この時は穴釣りで釣れていたので調子に乗っていたんですが
そんな自分にやさしいメバル君が釣れてくれました。
20050123メバル12cm


これからは春頃まで毎週夜は南知多の港をうろるろするように。


そしてチビメバルさん達を釣ってるときにたまに釣れる
カサゴがめちゃくちゃ引きが強い事に気付き
またネットで調べるとどうもタケノコメバルという魚だというのが判明。



しかし、釣れるのは15-8cm位までで何処なら大きいのが釣れるのか
またもネットで調べると一色辺りなら20cm以上が釣れているみたいで
その辺りをうろうろと釣りに行く事に。
(そのネットの情報が今も仲良くしてくれているryokuさんのHP
でした。)


時に黄色いお店がロックフィッシュダービーなるものにも登録していたので
頑張って釣りましたよ。

20050504タケノコ23cm

23cmでしたけど。
だけどこの23cmは今までヘチで釣るものと思ってたタケノコメバルを
底に沈んでいるゴミのとこで釣れる事が分かりました。


そこでしばらく釣は終わって夏の誕生日に久しぶりにまた釣りに行きました。
最初はまた穴釣りやってたんですけど仕事で知り合った人が南知多の
とある漁港でタケノコやキジハタを釣った事があると行ってたのを
思い出しそちらに行って見る事に。
20050706タケノコ25cm

そこで今度は25cmのタケノコが釣れてこの時にメバルタックルでの限界を
感じバス用スピニングのライトロッド(確かダイワのネオバーサル)
に変えました。



何とか20cm台を釣れるようになって間も無くタケノコの口を見ている時に
これならベイトタックルでも釣れるんじゃね?と思い

直ぐに名古屋の釣具屋へ行き買ったのが

天龍 ランチャ6.9f ML 14gまでのロッドと
カルカッタ51にフロロ6lbを購入。

これでもかなり思い切ってパワータックルにしたつもりです。
25cmまでしか釣ってませんでしたから(w)
今でこそベイとフィネスタックルで通りますが当時はそんな言葉はなく
釣具屋の店員もバス釣りと思ったらしく
「どんな釣りするんですか?」と聞かれました。
ロックフィッシュですといったら「はぁ~」って感じでした。(w)


そしてベイトタックルを持っていざ釣りに!
ベイトタックルで釣りするのは20歳以来ですから慣れてくるまでバックラを
繰り返して投げていると

チョイ沖でゴツゴツと掛けて見ると巻いても巻いても寄ってこないし
時折グググと強い引きがあり今までにない大きさである事が感じられ

バレルな!バレルな!と思いながら寄せてきて釣り上げたのが
初の30upとなる34cmでした。

20050723タケノコ34cm


この時までは3.5gJHでグラスミノーS,Mで釣るものと思ってた
のですがベイトでそれが投げれなくて7gTXにパワーシャッド3インチ
と滅茶苦茶オーバースペックのリグだと思ってました。

その日は調子が良くその後も20中盤位のタケノコを同タックルで数匹
釣る事が出来ました。

この年は後もう一本30upと30ギリギリ位のを2,3本キャッチで
終了しました。


2006年

この年は雑誌をみてキジハタの聖地?の富山に始めて行きました。
この時期までに
ロッド 天竜のROCKEYE 73MLと78Hだと思う2本と
リールカルカッタ201を購入してました。
ラインもフロロ12lbにこの12lbの切れないのに根掛り時に
すげーと思いました。

キジハタは何とか34cmを釣る事が出来て楽しかったです。
20060812キジハタ34cm

更にタケノコメバル初40upも釣れました。
20060912タケノコ40cm

そして初冬となる12月に私ミツといえばというタックル

ベイライナーボロン BLB-C76H/BRFと
スピードマスター201
ラインフロロ16lbを
購入しちゃいました。

現物のロッドを触ったときはROCKEYEに比べてカチカチに感じ
早まったものを買ってしまったかも・・・

でもいざ釣りに行って見ると
いきなり35cmが釣れてよかったなっと。
リールの方は今は隠居してますがロッドは今でも現役で使ってる
お気に入りのロッドです。
20061217タケノコ36cm


後はエサ釣りの友人と船釣りに行って一人90gJHにデスアダーグラブ
6インチで67,8のホウキハタを釣る事が出来ました。
2006ホウキハタ67cm


たしか腎臓を一個摘出したのもこの年だったかな?

2007年


この年は終盤にryokuさんと釣り場で会ってコラボしてもらい
色々話ができたのが大きな収穫でしたね。

後はこの場所に魚が居る!と思ったところで1発で40upのタケノコメバル
を釣る事ができた事くらいですかね。
20070818タケノコ42cm


もうひとつあったのは船釣りですがクエが釣れた事。
2007クエ



2008年

この訪問者が少ないブログを始めた事と

ryokuさんと知り合った事により、潮の動き等を考えるようになったのと
タケノコメバルの事を少しでも理解しようとホームグランドとして一箇所
釣り場を決めて1年を通じて毎週のようにryokuさんとヤマカツさんと
釣りをしましたね。


他の場所で通用するかは別として釣りやすい時期、釣れる要素等を考える
様になりました。

写真はブログに載ってるので付けません。(めんどくさくなって来た(W))

何時になるか分かりませんけど次は2009年からを書こうと思います。


スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2015年05月05日 02:49 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム