ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  釣行記 >  金曜日の夜釣りのつもりが・・・

金曜日の夜釣りのつもりが・・・

金曜日の夜に釣りに行こうと思いチョット仮眠のつもりが日付が変わってしまってたので
朝に行く事に・・・
5時半頃より釣り開始。先週とは場所が違いますが、ベイトは小魚に変わってきているので
4インチシャッドで探ります。

先週シャッドでの釣り方を思い出したと書きましたが、特別な事はしてません。
リグもテキサスです。4インチシャッドですと、シンカーを14gとチョット重めにして
リフトの操作を少しスローにするだけです。あと気持ちリフト量も減らします。

イメージは小魚が底周辺20-50cm位をのろのろと移動する感じです。シンカーを
14gにするのはフォール時にワームに対しての引きスピードを上げてアクションさせる
意味合いです。基本はこれですがこれも何時ものごとく気分で変わってしまいます。

前書きはここまでにして上記の容量で探りますが2度ほどアタリがあっただけ、それも
沖根で噛むような硬い感じのアタリでした。合わせて見ましたがワームがずれて帰って
きただけです。もしかするとクロダイのアタリだったのかも??結構しつこくアタック
してきたし・・・

反応がイマイチなのでワームをパラマックスに変更し探っていると結構上の方でアタリが
あり、探るレンジを上の方に変更すると

20080726_takenoko_23cm.jpg

が釣れました。リリースするときに口の中に消化中のベイトが出てきてました。どうも
形から5,6cmの新子メバルのようです。先週釣ったタケノコメバルも同じものを
食べていました。
そのままポイントを次々に探っていき、以前43cmのタケノコメバルを釣った場所で
その時と同じ様なラインを通すと久々の吸い込むアタリ!すかさず合わせてファイト
開始!魚は当然テトラの中へ突入していきこのままでは取れなくなるので立ち位置を移動し
ます。ラインが擦れる感触がしましたがそのまま巻きテトラの中から引きずりだします。
何とか出すと今度は横へ下へと走ります。30upの期待が上がります。

20080726_takenoko_27cm.jpg

残念ながら27cmでした。だけどいい引きして楽しませてくれました(^_^)

この後同付近でこれまた同サイズを1尾追加。

20080726_takenoko_26cm.jpg


この場所はこれまでとし、別のポイントへ移動。しかしそこでは時間的な問題もありますが
潮がほとんど動いてなく反応もなし。8時半にて終了。

移動後のポイントにはryokuさんが来てました。すでに1枚黒鯛を釣ってました。


本日は夕マズメにて再度タケノコメバル釣りそして日没後はクロダイ狙いで釣行の予定です。

スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年07月26日 11:05 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム