ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。
ミツのロックフィッシュ TOP  >  釣行記 >  キジハタ釣行

キジハタ釣行

7月19日に富山までキジハタを狙いに行ってきました。今回は「突っ走り釣行記」の
ryokuさんと一緒の釣行です。
0時頃に出発、4時間半かけて新湊港へ到着。夜は明けてすでに明るくなっています。
途中はryokuさんと釣りの話などをしながらでしたので知らないうちに到着!って感じ
でした。

早速準備をして釣り開始。ワームはジャンボパラマックスの三陸リアスレッドでチョイ沖の
根らしき所で直にアタリがありましたたが、掛けれず・・・
再度同周辺を探るとまた同じ辺りで今度はフッキングできました。上がってきたのは
22-23cm位のサイズでした。
これはイケル!と次々と根を探して狙っていきます。しかしアタリはあるものの、先に
釣上げたのと同サイズらしく釣上げるまでには行きませんでした。
開始から1時間程はポツポツアタリがありましたが、それ以降は反応なしでした。

この場所に見切りをつけ、別の場所に移動して狙って見ましたがどこもアタリすら出す事が
出来ませんでした。最後にいままで行った事はありませんが、どんな感じかを見る意味も
かねて、氷見まで移動しました。ここで穴ハゼを1匹釣れました。

13時頃で今回は終了。今回はryokuさんも私と同じ位のサイズのキジハタとこれまた
穴ハゼを1匹ずつと折角忙しい所一緒に富山まで同行してもらったのに申し訳なかったです。

今回は前日に雨が降って濁りがはいり、感じ的には非常に良い感じに思いましたが、釣果に
結びつけることが出来ず残念でした。また、早朝時にワームのサイズを変えずに続けたのも
失敗でした。

次回行く時はもう少しなんとかしないといけないと思いました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年07月21日 00:21 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)
ミツさん、ありがとうございました!
マズメにキジハタがどう動くのかイメージできず、戦略が後手になってしまったのがいけませんでした。
今、考えてみえば、地元の人がスピニングタックルで狙っているのは、根やテトラをタイトに狙わずともマズメなら釣れる、というかそちらのが効率が良いからだと気付くべきでした…
あと、透けている方が良い魚だと後で知りました…。

やはり初めては難しいですね!でも釣れてよかったです。
[ 2008/07/21 22:27 ] [ 編集 ]
>ryokuさんへ

どうもお疲れ様でした。折角時間を空けていただいたのに
スイマセンでした。

>透けている方が良い<-勉強不足でした(アハハ・・・

よく考えるとあの日の濁りは雨による水濁りの感じでしたね。
キジハタは塩分濃度が濃い方が良いとどこかで見た記憶が
あります。だからイマイチだったのでしょうかね?
今更思い出してもしょうがないのですが(^_^;)

次回の釣行に生かすことにします。
[ 2008/07/22 00:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム