ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。

釣り納め

12月29日

夕方より友人とメバル釣りに南知多へ
到着時はまだ日が出ていたのでメタルジグで広範囲に誘う事にします。

広範囲に探ってみますが50m位先でも水深2-3mと浅いので直ぐに
ジグが着底してしまうので素早くラインスラッグを取らないと直ぐに根掛り
してしまいます。

所々見える藻場の近くを引いてくるとメバルが追ってくるのが見えたり
ジグにアタックしてきますが掛けるまでにはいきませんでした。

そんなこんなしていると20m位先の所で”グンッ!”ときてヒットです。
それなりの重量感と引きがあるので”結構いいサイズ!?”と思ってたの
ですが、寄せてくると20cm程のアイナメがスレ掛りであがってきました。

20091229アイナメ20cm

とりあえず釣れた事を良し!とします。(^_^;)

次は何もない岩盤の上に落とすとこれまた同サイズのアイナメがヒット!
今度はきちんとフックを咥えてました。

ジグはリトルビット5gで釣れましたが、釣れたジグはことごとく
殉職してしまいました。(T_T)

この後は日が暮れてきたのでいつも通りのジグヘッドリグでメバルを狙い
ましたがこちらの方はイマイチでチビメバル、チビタケノコメバル、ムラソイ
がポツポツで終了しました。



12月30日
午後よりryokuさん達と島に今年最後の釣りに行って来ました。

今回は根掛り対策としてリーダーをナイロン製にして出来るだけリグを
垂直に落ちるようにしてみます。リーダーはバリバスVEP25lbです。

根掛りなしで調子良かったのですが、どうもラインの入り方が
違う為か着底が取り難くくシンカーを14gから28gに変更します。

これでかなりやりやすくなったのですが当然、根掛り率UPです。
そしてラインを切る事態でも完全にシンカーのみのスタックでラインが
根に接触してない限りラインの性質上、楽に切れます?? 

根掛り後のラインチェックではヤッパリフロロよりキズがハッキリと入って
います。
また通常の使用でも頻繁に擦れてラインをカットして行く、と結構手間が
かかります。

ナイロンリーダを使用してみて思ったことは

1:リグの沈降速度が遅い。
2:ライン比重が軽いためリグが垂直に近い角度で落ちていく。
3:感度はフロロに比べると鈍い!?
4:根がかってしまったときのライン切断が楽?
5:根掛り時のリカバリーが効く?

船でのジギング以外ではナイロンリーダーを使ってないから習熟度合いの
違いがありますが簡単に言うとこんな所です。

上記の感想はメリットデメリットを共に含んでいますので感じた事の裏も
あります。
たとえば1、2ではいつも使ってる同じ重さのシンカーでもゆっくり、垂直
に落ちていくのでスローに細かく探る事が出来る。という感じです。


話がだいぶそれましたが肝心の釣果は・・OTL

20cm前後のタケノコメバル2匹という釣り納めには寂しい釣果でした。
密かにドラマを想像しつつ挑んだのですが潮の効きが良くなくアタリは細かく
誘って穴にポトリ!と落ちた時にククッと小形の魚が当たってくる位でした。

これからは渡船の関係でどんどんマズメ時を攻めれなくなっていくので何とか
したかったのですがこんな結果でした。

20091230タケノコメバル20cm
                                
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年12月31日 12:00 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(6)
ベイトdeロックはPEを投入しようと思っているので参考になります。
島へ行ったからといってパラダイスとはいかないんですね~
根魚は難しいです。

良いお年を~
[ 2009/12/31 13:49 ] [ 編集 ]
釣り納めお疲れ様です!
今年はアイナメが多いみたいですね。
ナイロンリダーですか、
考えたことなかったです。
また報告楽しみにしてます。
また来年もよろしくお願いします。
[ 2009/12/31 13:51 ] [ 編集 ]
イーフラットさん>

ここの所は島へ行ってばかりなので
こんな時もありますよ。(^_^;)
島の方が素直に反応してくれるんで楽しいのですけど、
年明けからは南知多の根魚にまた鍛えてもらわなくてはいけませんね。

イーフラットさんも良いお年を迎えてください。
[ 2009/12/31 18:58 ] [ 編集 ]
rockmanさん>

確かにアイナメの話はよく聞きますね。
ワームでのアイナメのバイトをキッチリ取れるように
なるともう少し釣果が上がるかな!?

20倍の耐磨耗性能とは!?どんなものかと思い試してみましたがロックにはヤッパリ、フロロかなと思ってます。
ただどこかで使い道はあると思ってますので無くなるまではいろんな場所で使ってみます。
[ 2009/12/31 19:16 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。

三河湾のアイナメは調子いいんですかねぇ?
渥美でもベッコウよりもアイナメのが多い感じです。

ハードなタックルで思いっきりジグをぶん投げるのも
気持ち良さそうですね。
エギングタックルでも流用ってできそうですかね?
一度やってみたいなぁなんてミツさんのブログ読んでると
思っちゃうんですよね 笑


今年もよろしくお願い致します。
ではでは。

[ 2010/01/03 10:24 ] [ 編集 ]
イイジマさん>

あけましておめでとうございます。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

私のやってるジギングはメバルタックルを使ったウルトラライトジギングで、3-7g位のジグを使ってます。
巷で言ってるショアジギのメバル版で雑誌の付録で付いていたDVDで知ったものです。

まだ大した釣果は無いのですが、メタルジグだと遠投も出来ますし、昼間に出来る、そして魚からの反応が早いので結構楽しいです。ただジグ自体単価が結構するので
ロストは結構財布に響きます(^_^;)
エギングタックルなら7-28g位は使えると思いますのでさらなる遠投で広範囲が探れるとおもいます。
渥美の方にはあまり行かないので何ともいえないのですが、堤防などのヘチや、海草絡みの所、ゴロタ場等が狙い目だと思いますし、外海側だとヒラメなんかも出るかもですね。(*^_^*)



[ 2010/01/03 17:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム