ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。

明けましておめでとうございます。と、初釣り

明けましておめでとうございます。
???なブログですがこれからも見てもらえるよう頑張りますので
よろしくお願いします。(^_^)/

まずは今年の釣り目標として、
①タケノコメバル自己記録44cmの更新&50up
②ルアーでクロダイを釣り上げる
③キジハタ40UPを釣る

の3つです。

どれもかなりハードルが高いですが頑張りたいと思います。

目標はここまででとして早速、釣りに行ってきました。
タックルはベイトヘビータックルです。

今日は以前からチョット気になっていたところに行ってしまいました。
以前1回だけ行ったのですが潮が満ちると帰れなくなる可能性のあるとこですので
今の所は干潮前後限定の釣り場です。その時は20cmのアイナメ1匹だけでしたが
かなり期間が開いているのでもしかしたらもしかするかもです。

ポイントに到着しまずは10g+シャッドのテキサスで目ぼしそうなところを探ってい
きます。砂地とちょっとした海草らしきものと岩礁があるのですが全体に遠浅となって
います。足元は敷石です。
とりあえず岩と海草?の際をリフトフォール中心で探り海草?の上を引いて探ります。
足元付近はメバルがポツポツと泳いでいましたがちっちゃいです。
あまり人が入らない所なのに”やっちまったか?!”感が漂いまがそのまま続行します。
そしてちょうど足元に変化のある辺りまできて不自然な感じでラインを通して振動が
あり”キタ!”と思い即合わせを入れるも空振り。続けて通して見ますが沈黙です。
少し時間を空けるべく別のところを打ちながら先程のアタリのあった所にきて隙間に
落とすとパクッときたので合わせて抜きあげます。

20090101タケノコ20cm

今年の初物です。

写真は普通のタケノコメバルの模様ですが釣った直後は緑色をしていていました。
わずか数分でこんなに変わるもんなんだ!?と感心です。
そろそろ帰れなくなるといけないので安全地帯まで戻る事に。

安全地帯に戻ってからはワームをパルスワームに変更して探ります。
1投目から天敵のフグにテールを千切られ二投目でバラバラにされてパルスワームは
その生涯を終えてしまいました。もうチョット探ればよかったかもですが、パラパラと
雨が降ってきたので車まで戻り、ついでにHGへ行く事に。

HGに付くと燃えた木と雑誌がありました。どうも焚き火をした人がいるようです。
おまけに燃えカスがそのまま漁港の船着場に捨ててあります。
前々から思ってましたが釣りにきて焚き火をする人の気が知れません。

寒いのなら釣りに来るな!
お前のせいで火事になったらどうするんだよ!
おまけに釣が出来なくなったらどう責任取るんだ!
ついでにお前は釣りするな!
と思うのは間違いとは思わないのですが、どうでしょう。

きちんとはしてませんが燃えカスを拾って燃えるゴミのかごに入れましたが、
燃やしたのは一目で判ってしまうので後味が良くないです。

気を取り直して釣りを開始しますが風が強いのと相変わらずの魚影の薄さでかなり
苦戦です。おまけにどんどん風が冷たくなってきます。

ここまで10gのシンカーを使ってましたが、何を思ったのか7gのシンカーに交換
してフォール速度を遅くしてワームに食いついてもらおう作戦を決行!ワームも
バグアンツに変更です。

風が強くてやりにくいのに更にシンカーを軽くしたので当然先程よりも厳しい状況
なのですが作戦は成功しました。
風でラインが煽られる中”コッ!”と小さな反応があり勝手に体が合わせを入れてました。
リールを猛スピードで巻くと重みがなくなり替わりにバチッと音がして足元のテトラに
魚がぶつかってしまいました。フックアウトにはならなくて良かったです。

20090101カサゴ23cm
ボケテマスがカサゴ23cmです。

この状況で釣ると言うか掛けれたので満足して本日は終了としました。

新年早々の初釣りで釣果を上げれたので今年はとてもよい年になるような予感です。(^^)v

スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月01日 21:18 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

風が冷たかったのですが

今日は釣具店の初売りの日で昨年末に予約をした新しいタックルを購入に行きました。
今回購入したのは
ロッド:メジャクラ ZALTZ ZAT-T762M
リール:シマノ セフィアCI4-300SDH
ライン:フロロ4lb
です。はっきり行ってメバルタックルですが、超ライト根魚ゲーム用として購入しました。

ほぼ開店時間に釣具店に行ったのですが、初売りということで凄い混雑ぶりで、すでにレジ
に列が出来てたので時間をずらして結局、店を出たのは12時を過ぎてました。


帰宅後、ロッドにはボナンザでコーティングをし、リールも基本部分にオイル塗布後
しばらくクルクルまわして準備OK!
明日はかなり風が強い(10m)となってたので行くなら今日しかないと早速
入魂の儀に行ってきました。

15時過ぎに釣り場に到着。昨日より風が強いです。おまけにウルトラライトタックル
なので釣りにならない気がしてきました。(^^;
最初は3.5gダウンショットで始めますが、直にロストしてしまい、ヤッパリ自分は
テキサスの方が釣りなれてるので5gテキサスに変更です。

しかし風が強いのと、所詮メバルタックルなので大苦戦です。
そのうち根掛りをしてしまい諦めてラインを切ろうとすると何か重たいけど引っ張れます。
海草かと思ってましたが何やらヒレが見えてタケノコメバルが付いてました。
サイズは23.5cmとメバルタックルにしては立派なサイズです。結果オーライですが
これにて入魂は完了です。

20090102タケノコ23cm


その後は今度はしっかりアタリを捉えてフッキングし16cmほどのタケノコを追加。
あまりの風に手の感覚がなくなってきたので18時にて終了。

新しいタックルの使用感は、ロッドについては風の影響が強すぎて??です。
ただ16cmを釣った時の感触では20cm位ならかなり楽しめそうです。またそれ以上
でも釣る場所によってはいけると考えます。お手軽ロッドとしてはgoodです。

リールはCI4とカーボン含有金属で作られていて、C3000クラスで200g
はとても軽いです。逆に軽すぎてザルツでもバランス点がリールフット部から20cm
位前となるのが欠点といえなくもないのですが、とても良い使い心地でした。

タックルの詳細はメーカHPを見ていください。後、CI4は何気にオススメです!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月02日 21:09 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)

またまた釣具店へ そして新春福袋

昨日購入したSephiaですが、実は昨日の時点で少し気になる(不具合?)症状
があったのでまたまた釣具店に行ってきました。

症状というのはベールを起してハンドル回転にてベールを戻す時の回転時に何か擦ってる
ような”シャッ!”と言う音がするんです。ベールが戻る音ではないのが不快です。
私自身はベールは手で戻すのであまり関係ないのですがもしも不具合なら気持ちいものでは
ないので。。。

お店にて店員さんとともに症状を確認してもらい、店員さんも”そうですね”との事。
そのお店には在庫がなく、同製品と比べられませんでしたが、別の店舗に同製品があるので
それを取り寄せて再度確認することになり、結果次第では交換で対応するとの事でした。

感じではベールを起す為の部品の内ゲリレバー(部品図より)がどうも本体に干渉している
と思われます。
ただ、CI4というのはカーボンを混合している材質を本体、回転枠に使用した
シマノで初めてのリールなのでもしかしたら特有のものかも知れませんがそれも同製品と
比べればハッキリしますのでしばらくは自宅でベンチを暖めてもらうことにします。(笑)

ついでに替えスプールを注文し、ハードロックフィシュ福袋を購入しました。

袋の中身はワームの詰め合わせなんですがこんなのが入ってました。

2009新春福袋


お値段は3kなのですがチョット寂しい気もしますが福袋なので
”縁起ものと言う事でOK!”です。
これでモンスターロックフィシュが釣れるとまさに縁起ものとなるので楽しみです。

この中で以前より気にはなってたが手を出せなかったワームが2つあります。
”CLAP CROW”と”SALT SATURN”です。
一応、depsのCLAP CROWは某雑誌ロックフィッシュ地○にも載っていたので、他のものは使った事があるのですがそれでの釣果はまだありません。
ただ船の沖釣りでデスアダーグラブでホウキハタの65cmは釣った実績はあるので
可能性はあるのですが陸っぱりでいまだ可能性のままで終ってます。

SALTSATURNは形状から行ってゴカイやイソメなどのムシエサ系ですので
釣れるのは判るんですが、共にBASS用ということで匂いはどうなのかなと言う理由で
手を出さなかったのです。

見えるポイントに撃つ場合は良いのですが私は何時も適当に投げて釣ってますので
匂いはその適当さをカバーしてくれる大事な要素だったもので。。(^_^;)
しかし、今年は年始より順調に釣果が出てるのと、目先を変える意味でも次回の釣行には
使用します。思わぬ大物が掛かったりして ハハハ・・

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月03日 16:20 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)

やられたい放題。。。

昨日不具合扱いしたSephiac300SDHですが、朝に釣具店より連絡が入り
「同製品が入りましたので一度確認をお願いします。」との事で午後から釣りに行く
ついでによる事にします。

結果は同製品も同じ状態で”これが仕様”という事で納得しました。
ベールを手で戻す派の私には困る事でもありませんのでこれで心置きなくこのリールを
使う事が出来ます。実はすでに使う気満々でZALTZも一緒に持ってきてました。(笑)

釣具店にはryokuさんも見えて今年の初釣りに行くが、何処に行こうかまだ未定だった
のでそれとなく南知多方面の話をしてなし崩し的に
「現地で会いましょう。」ということに(ハハハ)

14時頃より釣りを開始しパルスワームや先日の福袋ワームで2時間程探りますが
アタリもカスリもしません。OTL

ryokuさん達のいる場所へ移動します。
ここは前回の釣りで来た所です。状況を聞くとパルスワームをフグに大盤振る舞いした
そうです。
この釣り場ではZALTZ+Sephiaのタックルで2.7gテキサスにバグアンツ2incで開始
します。投げたり、穴に落として探ります。
程なく穴に落としたときに”ククク”と反応があり腕を思いっきり上に上げてフッキング
しますが、みるみるロッドが曲がり根に潜られてしまいました。
2,3分程、放置と引き抜きを試み何とか22cmのタケノコを上げました。

その直後にryokuさんも同サイズをゲットします。1匹釣れたので気が楽になったので
何気に別の所に投げてリフトフォールすると”コクッ”と竿先が入る感触がありスラッグを
取りフッキング!竿が面白い位に曲がりあがって来たのは20cm位のタケノコです。
夕マズメの地合に入ったようですが潮の効きが弱くなりあっけなく終了でした。
この場所は足元は雰囲気があり、後は大型を養えるだけのベイトがどれだけあるかに
かかってます。しばらくは要チェックポイントです。

暗くなってからは別の港へ行きここでも先程と同じタックルで探りますが全然ダメ状態で
19時半ごろryokuさん達は終了。
私はもう少し釣っていたかったのでここでお別れです。

その後20時半過ぎよりアタリが出始めますがどうも突っ突く様なアタリで中々フッキング
することが出来ませんでしたが、ようやくフッキングに成功し万歳状態でリールを巻きます。
重さから言って25cm位はあると思われたのですが途中から”カリカリ”とドラグが
一定感覚で鳴り動かなくなってしまいました。
つまり。。。潜られてしまいました。しばらく待ってみましたがどうにもならず
ラインブレイクです。新しいリグを組んで投げる今度は、モゾモゾ・・クン・・クン
とアタリがありタイミングを見計らって合わせるとプツッとラインブレイク!

”そんな柔なタックルで釣れると思うなよ”って言われたような気になり

”これならどうだ!”と車までベイトタックルを取りに行きました。
早速先程と同じアタリがあり合わせますがワームが千切れて帰ってきました。
その後はアタリが遠のき22時で終了です。

明日も休みなのでまた行こうかと検討中ですが、今日判ったことはZALTZは
ヤッパリ、メバル用の竿ということが痛いほど判りました。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月05日 00:46 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)

昨日のリベンジに行って来ました。

連休最後の今日もヤッパリ釣りに行ってしまいました。
昨日の最後に行った釣り場でリベンジです。

タックルはロックフィッシュ用スピンニングタックルで
ロッド:BLB-76M/BRF
リール:05ツインパワー、スプール、ハンドル改
ライン:PE0.8号+フロロ3号
です。

15時頃より釣り開始で、日の出ている時間帯は沖の状況を調べるつもりでいたのに
なぜか5gテキサスにロッククロー2インチをセットしていました。
これでは昨日と変わりません。調べるよりどうしても釣りたかったみたいです。(笑)

しかし結果は17時を過ぎて暗くなってからしか釣れませんでした。
探り始めるもこのポイントは暗くなってこないと中々釣れないところなので
私には厳しい状況です。

途中メバルのアタリは何度かありましたがどうも小さい見たいです。エサ釣りの方と
話しをしてもアタリはあるが釣れないそうです。

結果は17時半頃に19cmのタケノコと18時ごろに23cmの計2匹ででした。
ヤッパリ、メバルロッドとは違いやり取り(ただ巻いてくるだけですが)が楽でした。

20090105タケノコ23cm23cmのタケノコです。今回はロッドのカタログっぽく撮影してみました。


何とかサイズUPを図るべくポイントを探して、何箇所かは自分の中での候補は
あるもののHGとどうしても比べてしまう癖がついてしまってるので厄介です。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月06日 00:13 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(4)

今日はいい一日でした。

今週は日曜日のみの釣行でした。
前日の夜に知り合いから電話があり、先週ryokuさん達と探った場所で
「アイナメがよく釣れるから一緒に行こ!」との事。
今週も調査がてら行くつもりでしたので「いいよ~」で
朝10時に現地近くの港に集合です。

釣り場までの道中途中で雪が降り始めたので(釣りやらんで変えろかな~。。。)と
思いますが約束ですので進みます。
幸い到着する頃には止んでいましたので帰らずにやる事に。しかし冷たいです。

タックルは前回と同じく
ロッド:BLB-76M/BRF
リール:05ツインパワー、スプール、ハンドル改
ライン:PE0.8号+フロロ3号
です。

知り合いはエサで穴釣りで私は5gテキサスに何か忘れちゃったけどワームを付けて
探ります。あまり反応が良くないので色々と移動したりワームをサンドワームにして
見ましたがフグにサンドワームをかじられただけです。

遠くに投げて探ってみようかと思いパラマックス3incに変更。沖に投げたり、
岸に沿って投げたり探っていると、岸付近でワームが海草の生えた岩と岩の隙間に
入り、何か海草に引っ掛かったような感触がありました。そのまま少し様子を見て
いると、海草が波で揺れているような感触ですが、何か感じたのでしょう??
間違い覚悟で合わせを入れます。
するとロッドがしなり、次に生命反応があります。重量感から27,8cmの
タケノコと思いましたが直にアイナメと判明しました。それも30cmはありそうです。
近距離で掛けたのですが、根に入ろうとする突っ込みも簡単にいなすことが出来ました。
釣上げてからですが何か元気がない感じでした。ちなみにサイズは34cmです。

近年愛知県ではアイナメの30越えをポン級と雑誌などで行ってますが、
30cmではビール瓶級にもなりません。本来は50cmクラスを日本酒の一升瓶に
たとえての言葉のはずです。
もしかして2,3合くらいの徳利のことなのか??

20090111アイナメ34cm


この場所はこれまでとして次の釣り場に移動します。


次の釣り場ではタックルをベイトタックルに変更して釣る事にしました。
ロッド:ROCK EYE 78BC-H
リール:アンタレスDC7LV
ライン:フロロ14lb
です。

しばらく探るも午後から風が強くなってきて寒くなったので直に切り上げて風が少しでも
防げる釣り場に移動です。
時間はすでに16時30分ですのであと少しで暗くなってしまいます。
ワームは先の釣り場で使用していたパルスワームを匂いは消えてますがそのまま
使用します。
アイナメを釣っているので気楽にリフトフォールしているとコクコクとアタリがあり
ましたが食い込ませようと少し待ち、合わせますがフックだけになって帰ってきてしまい
ました。再度パルスワームをセットして同じように誘うと又もアタリがあります。
スラッグを取って合わせると20cmのタケノコ君でした。
今日は思ったよりも活性が高いみたいです。最近はめっきり反応のなかったリフトフォー
ルが今日の誘いパターンの様です。この後も同様に21cmを追加して本日は終了です。

20090111タケノコ21cm


今日は最後に釣ったタケノコが自分の思ったパターンで釣れたのが良かったです。
知人にも簡単にレクチャーして小形ですが同様に釣ることが出来ました。
後は今年一番のサイズがアイナメですが釣れたので結果とても楽しい釣りでした。(^^)v
次回も楽しい釣ができるといいな~
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月11日 22:54 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(4)

散財日記1

1月11日に閉店間際の釣具店に行きこんなのを買ってしまいました。

abu インショア

アブ アンバサダー レボ インショアです。
初めてアブのリールを購入しました。2x年前バス釣りをやっていた頃は憧れのメーカー
でした。一度だけ当時知らない人に投げさせてもらいましたがバンタムとは違う滑らかな
キャストフィールでさすがと思ったものです。

何で買っちゃったかというと
①インチク等のジギング用
②陸っぱりロックフィッシュ用
としてです。

ラインはスムース船1.5号20lbを巻きました。このラインを選んだのはたまたまその釣具店
に選択肢がなかっただけです。<ーすでに失敗の匂いが。。。

インチク用などといいながら1.5号という太さを選んだ時点でロックにも使う気満々なのが
判ってしまいます。
スムースの触った感じですがロウがしみ込んだような感じでしっとり?ネバネバな感じです。
ただ張りだけはかなりあります。<-だってロウだもん(笑)

リールの方は海用ということとハンドルがおまけで付いている、遠心ブレーキがポイントと
なってます。<-セフィアといい最近お得感だけで買ってるような(^_^;)

すでに気になる所が遠心ブレーキのブロックのON-OFFに切り替えがやけに硬いです。
力のあまり折ってしまいそうです。釣行中にブレーキブロックを変更する癖があるので
ちょっと気になります。PEラインということで強めに設定しておけばいいと思うのですが
やっぱりベイトでもかっ飛ばしたくなるし。。。PE?なので飛距離も出そうだしね!

これに3-5号のリーダーを4m位つけて次の釣行で試し釣りしたいなっと思案中です。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月13日 19:35 ] カテゴリ:タックル | TB(0) | CM(6)

撃沈でした。

土曜日は仕事で釣りに行けず今日行ってきました。

昨日の夕方のやふー釣り天気予報では18時以降雨となってたので何とか1日持つかな
と思って午後よりの出発です。

14時釣り場到着で釣り開始です。今日はこの前購入したインショアでの釣行です。
感覚がわからないのでブレーキブロック6ヶオンとメカニカルブレーキを取説にあるように
調整して投げます。

シンカーは10gをセットしていたのですがまったく飛びません(笑)
直にメカニカルブレーキをスプールがガタつかない程度に緩め、ブロックは4ヶオンと
します。これで試すと先程よりは飛びますが、イマイチです。
ブレーキの音がかなりします。ブロックを2ケオンで何とかいつも位飛ぶようになりました。

インショアには船用PEを巻いていたのでどれ位糸が出たかが判るのですが一番出た時
でも35mでした。今までかなり距離感が間違ってたみたいです。
あまりの飛距離の少なさにOrz

おまけに初めて1時間もしないうちに雨は降り出す始末です。
雨の中18時まで釣りをしてみましたがノーバイトに終ってしまいました。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月18日 20:14 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

入魂?

土曜日に行くと見せかけて日曜日に行ってきました。
日曜日の方が風が弱そうだったので。。。
先週に続きインショアの入魂するのが目的です。


今日は風が弱かったので様子見で途中のポイントに入って見ましたが、思ったより
風が強く30分ほどでその場所を切り上げます。
家を出る時は穏やかな感じでしいたが釣り場はそんな事なっかったです。(;_;)

次の釣り場についてテトラ周りを探っていると小さいアタリがあり合わせると
マメタケが釣れました。

20090125タケノコ10cm
これでインショアの入魂となりました。
パルスワーム4インチに1/0のフックに4インチのタケノコメバルです。
何か???の感じがしますが。。。まあこんなもんです。(^_^;)


その後別の釣り場に移動してやりましたが一度アタリがあっただけでそのまま終了です。

今日は潮も結構流れてたのにこのような結果となってしまいました。
いまだにタケノコメバルの着き場を確定できないのが要因のひとつではあるのですが
釣り方も今の時期はシンカーはヘビーではなくて出来るだけライトで行うのが自分的に
は良いようです。
逆にシンカーサイズをあげて底まで落とし込む手もあるのですがロストが激しくなる
のであまり積極的にはやりづらいですね。

こんな事を書きながらも次の釣行ではまったく違う事をやってるかもしれないの
ですが。。。(^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月25日 22:31 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

ムムムッ!?

以前、注文していたセフィアの替えスプールがが届きましたと釣具店より
電話がありルンルン気分で釣具店に行き購入。

自宅に帰り用意していた0.6号のPEラインをスプールに縛り、ラインを巻く為に
リールに取り付けようとすると途中から異様に固くなり奥まで嵌らない!

ムムムッと力ずくでやれば取り付くのですが、スプールが回りが重い!
諦めて抜くのもムムムッ。。フンッ!と非常にきついです。

どうもリール本体のシャフトとスプールのシャフトを通す穴の内径が合わないみたい
です。
個々の製品寸法の公差ほ合格していると思うのですがスプールの方が-側一杯
で組み付け出来ない状態です。普通はこのような事が起きないように公差を設定
するのですがどうなってるのやら。(ーー;)

とりあえず後日リールとスプールを持ってまたクレーマーにならないといけないかと
思うとテンション↘です。

注文から3週間以上かかってるので交換となってもまた待たないといけないかも
知れません。(T_T)

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2009年01月29日 21:27 ] カテゴリ:タックル | TB(0) | CM(0)
プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム