ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。

3タコ

3タコとありますがタコ3匹ではありません。1、2,3日の連続ボ○ズです。。。orz

3日とも海の中は小魚でいっぱいで、活発に動いていたのですが、1回ヒットのみとなりました。
久々の25upで27,8位でしたが浮かせた後に2回ほど暴れてフックアウトでした。
その時はフックの先が曲がったままで爪はおろか指にも立たないかなりなめた状態で使ってたのが
敗因です。

イザという時のためフックとラインはこまめに確認して拙いかなと思ったら直に交換、結びなおしを
しましょう。(^_^;)

スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月03日 21:20 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

3タコ脱出なるか。。。

現在3タコ中ですが今週も土日と行ってきました。

まずは土曜日ですが、天気がずれ込み午前中は雨の為、寝てました。(笑)
午後から雨は止み出発。風が強いのでフリースのジャッケットを着てその上からレイン
ウェアを着て始めましたが予想以上に寒く1時間位やりましたが車に退却。
”こんな事もあろうかと!”と持ってきた防寒着に着替えます。さすがに防寒着です。
先程の寒さがうその様に快適になりました。厳冬期でもこれ位効果があればよいのですが
まだ11月これから先がチョット心配です。
釣りの方ははと言いますと寒いままアタリすらなく4連敗です。OTZ

日曜日は昨日の教訓をいかしアンダータイツと長袖Tシャツを追加装備で出発。
釣り場ではこれにレインウェアの上着のみ着用です。
ここで教訓は?の突っ込みはしないでください。出来るだけ着膨れたくないだけですから
(^_^;)

釣り場はいつもの港ではなく気分転換と流れを変える意味も考慮して別の所に行きました。
この釣り場はテトラ、岩礁帯、若干の砂地?、藻と素晴しい条件をそろえていますが、
テトラ際の水深が2-3m位と浅めです。また岩礁帯と行っても起伏はあまりありません。

水深が浅いと言う事で少しでも沖へと思いっきり投げます。しかし風が横から
当たる為ラインスラッグが多くチョット釣りにくい状況です。
ついでに行っておきますとタケノコメバルは殆ど期待してません運がよければアイナメが
釣れるかなという気持ちでかなりラフに探って行きます。
感じとしてはショアジギングの感覚でのリフトフォールとロッドを11時の位置でリールを
3回転位巻いて止めて底又は底付近かな?でまたリールを巻く、岸付近はこれよりは
丁寧にと言う感じです。

そのように適当に探って行き、足元のテトラ2m位沖でアタリがあり適当にスラッグを
取りフッキング!魚です魚!(*^_^*)
近くで掛かった事もあり直に水面に魚が現れましたが、アイナメでもなくタケノコメバル
でもなくソゲ(ヒラメの幼魚)でした。
計ってみると32cmといったとこでした。

20081109ヒラメ32cm

ヒラメはこの場所ではめずらしいのですが立派な根魚です。www

この後”もしかしたらHGでも今日はきける!?”と思いHGへ移動。
しかし派手なアタリ(おそらくビーズにアタック)が2回あっただけで20時頃まで
やって終了。

久しぶりに釣れましたのでこれから少し”流れが変わるかも!”と勝手に思った釣行でした。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月09日 23:12 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

日曜は仕事なので今日行ってきました。

今週は日曜日が仕事なので今日休みをとって行ってきました。
今日はライトタックルということでスピニングタックルで釣りです。
最近は魚がいないのかいつも使用しているワームのサイズがいけないのかを
確認も出来たらいいなと言う感じです。

タックルは
ロッド:BLB-76M/BRF
リール:ツインパワー2000
ライン:フロロ8lb
デス。

全然ライトタックルじゃないですね。(^_^;)
愛知県ならこれでもヘビーです。

このタックルでいつもの釣り場にいつものテキサスリグでやってきました。
釣り方が間違ってるような気がしますが気分の問題ですよ!
一応シンカーは5gメインです。

最初はパルスワームにて開始し、足元から2m位と浅めの場所でアタリがあり、合わせ
ましたがフックから後ろがちぎれて帰ってきました。
なんとなく活性は高そうですがやっぱりワームのサイズが大きいようなので今度は
サンドワーム2インチをつけてやってみましたが、手持ちで一番小さいフックが”1”
しかなかったのでバランスが悪すぎです(笑
5投位のちこれまたフックの後ろから千切られました。おそらくフグです。

流石ガルプの集魚力は凄いのですが、これでは掛かりそうにないのでグラスミノMに
付け替えてやり直す事に。
潮の流れてくる方に投げてリフトフォールでついに釣上げました。
ひさしぶりのタケノコメバルです。

20081114タケノコ21cm


この後同様に探ると途中で重みが加わり合わせますが掛かりませんこれが3回ほどあり
3回目にフックにイカの足が着いてました。

暗くなってからは港内に移動してもう1尾先程と同サイズのタケノコを追加。
18時過ぎに終了です。

帰りに港内の明るい所をみてみるとエビが結構泳いでました。サイズは5-8cm位
でした。
私はグラスミノーを使う時は一応エビを想定して使う事もありますので、今日はベイトと
ワームのサイズがマッチして釣果につながった様な感想です。

明日はいつものタックルかベイトのライトタックルかどちらかで出撃です。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月14日 22:15 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)

う~ん。。。

土曜日は午後よりいつもの場所以外に2箇所ほど回ってみました。
今日はいつものヘビータックルです。

最初は何度か行ったことがあるものの7cm位のムラソイしか釣った事のない場所ですが
この前のヒラメの件もありますのでもしかしたら何かあるかもと思ったのですが、
1度アイナメらしきアタリ(もしかしたらフグかも。。)があったのみで1時間ほどで次はヒラメを
釣った場所へ移動。ここではアタリすらなく1時間ほどでまたもいつもの場所へ。

釣り場にはryokuさんが来ておりまずは挨拶をっと。
今回はいつもと違う場所で(以前、「一度やってみては?」)やってましたがどうもイマイチの
感じ。”うーん。。悪い事しちゃったかな”

その後、釣り始めるもどうもイマイチです。22時ごろまで頑張ったのですがノーフィッシュ
でした。 アタリはあるのですがどうも小さいサイズがちょっかいを出した物ばかりでした。
前日のようにワームのサイズを変更すべきでした。

今日は仕事だったのですが仕事が早く終ったので昨日の悔しさを晴らすべくまたまた
釣りに行ってしまいました。
タックルはライトタックルデす。
メインに使用したのはグラスミノーMです。

結果は21cmのタケノコメバルが1尾 釣れたのですがどうも釣れてしまった感の強い
結果でした。でも姿が見れたのでOKです。(*^_^*)

毎週のように同じ場所に釣りに行ってるのでさすがに魚がスレてきた感もありますが、
本当に魚が少ないように感じますね。<-言い訳

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月17日 00:25 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)

楽しかったです。

先週はサイズの小さいワームにて反応があったのでベイトのライトタックルで土曜日は
釣行です。
ロッド:RE73BC-M
リール:スコピオンMg
ライン:フロロ12lb

昼頃より2箇所ほど釣り場を探りましたがアタリを確認できたのは1回のみです。
この日は風が強く横からでしたのでかなり釣りにくい状況でした。
2箇所とも風が強かったので風裏になる釣り場へ移動します。

テトラ帯をホッグ系のワームで探りますが”ビビビッ”とメバルのアタリはありましたが
当然フッキングは出来ません(^_^;)
私の通ってる釣り場では15-6cmあれば大きいと言われるほどメバルのサイズが
あまり大きくありません。(私が大きいのを釣れないだけです。釣る人は24,5です)

ボチボチHGへ移動しようかなと考えていると最近、釣り場で知り合ったYさんから
行こうと思ってたHGから

「今どこにいる?」と電話があり

「○○港のこの辺で今からそこに行こうと思うんだけど」

「40弱のマゴチが釣れたけど後はアタリもないよ」

ということで私のいる港に来るとの事でした。
20分位すると到着し少し話をして釣りに戻ります。
しばらくするとYさんが「マゴチ刺身にしたので食べや~」と言ってきました。
先の話で食べるとか言ってたのですが本当にやるとは思ってませんでした(笑)
折角なのでご馳走になりましたがとても美味しかったです。当然釣ってすぐだし
おまけに屋外ですので更に格別です。(*^_^*)
これが夏場ならビールでものんでピクニック気分でさらに良かったと思います。
(車なのでビールは×ですが。。。)

マゴチを食べて少し休憩してから釣り再開です。今度はテトラではなく
堤防の敷石を探ることにします。
根掛り回避の為シンカーは5gです。

ここで今回はひとつリグのテクニックというか組み方を1つ紹介します。

リグ参考


ビーズの替わりにソフトビーズをつけただけですが根掛り時にロッドを叩いただけで取れ
ない時の次にいきなりラインを引っ張るとソフトビーズがフックの方へ移動(ズレる)
してワームをずらす為、嵌り込んだシンカーがずれて回収率が高まります。
回収後はズレを直して元通りです。
リカバリーが1回しか効かないのとワームがずれるので徐々にワームが裂けていってしまい
ますが根掛りで時間を取られるよりはいいかと思います。
これは敷石では効果が見込めます。
(これを試して「ダメじゃん」でも許してね!)

長くなってしまいましたが上記リグで攻めるとタケノコメバルがヒット!27cmでした。
久しぶりの良型です。この後も同様の釣り方で15-20cmを5尾追加で23時に終了
としました。
20081122タケノコ27cm



翌日の日曜日はまた別の釣り場より開始です。
まずはベイトタックル
ロッド:RE78BC-H
リール:アンタレスDC7LV
ライン:フロロ14lb
で始めます。

この釣り場は結構 潮が流れるのでシンカーは14gでエサはパルスワームです。
始めてすぐにアタリがありましたが気を抜きすぎていた為空振り。場所を移動したいの
ですが釣り人が多すぎて移動できずその場でもう少し粘る事にします。
アタリのあった周辺を探るもなかなかアタリは出ませんでしたが別の根まわりで20cm
のタケノコメバルを1尾ゲットです。この釣り場はこれまでとしていつもの釣り場へ
移動です。

HGにはryokuさんたちがすでに釣りをしていたのでまずはご挨拶と状況確認です。
ryokuさんともう一人は黒鯛狙いでしたが他の友達は根魚狙いで22cmを1尾釣ったとの
ことでした。

ryokuさんの友達に私なりのワームの動かし方を少し話をしてから
ryokuさんの隣にお邪魔して釣り始めるもメバルらしきアタリが2回あっただけでした。
1時間ほどでryokuさんたちに別の場所に移動すると告げて昨日の港に移動です。

今日も昨日と同じ釣り方で探っていき15-20cmを2尾と小さなタコ1尾で終了です。

今週は私的には大漁で楽しかったです。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年11月25日 20:40 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム