ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。

はじめてみなす。

おもにロックフィッシュのルアー釣の釣行記を書いていきます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月15日 22:36 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

とりあえず

ロックフィッシュではないけど、金曜日に仕事終了後にクロダイを狙いに行きました。しかしタックルはロックフィッシュ用のタックルです。しかもメバルロッドに4lbラインという、なめたタックルです。
こんな事をいうとクロダイをルアーで釣ってると思われそうですが生まれてこの方クロダイは釣ったことはありません。(笑

結果はもちろん釣れませんでした。

やっぱりロックフィシュが好いと今日は午後から釣りに行ってきました。
今日は中潮ではありましたが明日からは大潮と言うことで潮干狩りの渋滞があるかと思いましたがそんな事はなく釣り場へ到着。
釣り始めてすぐに27cmのタケノコメバルがヒット!ドラグがきちんと締めてなかったためチョット最初に滑ってしまいましたが無事ランディング成功。


20080517タケノコ27cm 2008-05-17 15-00-7




写真を撮ってリリースしました。


これで今日は調子がいいなと思いきやその後が続かず・・・終了。

明日もまた行きます。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月18日 01:07 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(0)

昨日に続き

本日も昨日に引き続き午後より行ってきました。

今日は南からの風が結構強かったので底をしっかり取るためシンカーを14gワームはコボケ(地味系の色)をセットしてを釣りスタート!
濁りがあるのは知っているのにいきなり地味系の色から始めるアバウトさに、しばらくキャストしていましたがアタリも無かったのでアピール系の色にチェンジ。(最初からやればいいのに・・・)もう一度探ったポイントを探りなおしてみるもアタリ無く時間は過ぎていき何回か実績のある位置にて何投目かにリフト時に違和感を感じ合わせたら当たっていたらしくヒット!引きからしてボチボチのサイズとわかり水面に上がってきたのは

20080518タケノコ25cm


手尺で25cmでした。↑ボケてて_(_^_)_
1匹つれたのでサイスアップを目指したけど暗くなったので19:30で終了。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月18日 22:47 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(0)

私のメインターゲットの事

始めたばかりですが私が普段メインターゲットとしている「タケノコメバル」の事を私なりの感想と
魅力を書いて見たいと思います。初めてこの魚を釣ったのは4年前にメバルをルアーで釣る
ようになり、私の釣り方ではメバルはいいとこ15cm位でしたがヘチの落とし込みや、浅瀬でたま
に同サイズでもタケノコメバルが来るとヤッタ!デカイのがキタッと思わせられる引きの強さが始
まりでした。それと掛けてからのやり取りが一気に引き上げる(パワー勝負)だということです。
やり取りがヘタな私にはこれは大変重要です(^_^;)

それから色々と自分なりに調べてみた所、日中でも問題なく釣れるというのので更に気に入って
しまいました。その時は根魚=夜釣りのイメージが強かったのですが単独で釣りに行く私に
とっては色々なトラブル(主にライン関係等)があった時に夜だと復旧に手間取ってしまうのが、
明るいだけでトラブル自体を回避できるので釣りに専念出来るからです。また、明るいときに
釣れるという事はポイント、地形、ベイト等夜では確認しにくい事も確認しやすく始めたばかりの
時には得られる情報が多いからです。
(その情報を全然生かしてないため釣果に結びついていませんが・・・orz)

タケノコメバル事態に関しては最近は以前調べた事とは違うところで今までの自分の考えがか
なり違ってきていてまだまだ考えさせられる事が多いです。

今考えさせられているのは行動範囲です。今まではタケノコメバルは雑誌等から住処から
離れないとあり、また大型(40cm位)個体は広い縄張りを持っているのでその周辺ではあまり
釣れないと思ってましたが、釣れる魚の数や個体大きさなどから、一定の範囲内(数キロ位?)
をゆっくりではあるが回遊しているのでは?または深場と浅場を往復しているのでは?
と思う事があります。

これについては同じ場所で釣れる個体の大きさの違いからエサとなるベイトの数から縄張りを
持つとされる40cmがつれた場所で、35cm、20cm台と釣れるサイズにかなり開きがある為
です。まだ判ってないことが多いですがこんな事も考えながらこれからもタケノコメバルを釣って
いこうと思います。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月19日 21:30 ] カテゴリ:思う事 | TB(0) | CM(2)

タックルバック

今日は一日雨の予報でしたので昨日退社時に、出勤してしまうような事を言ってしまいやむなく午前中だけですが出勤でした。なんていい加減な勤務態度かと少し後悔(~_~;)

さて年齢と共に筋力も落ちてしまい半日釣りで立ってるのもしんどいです。私は釣りをするときは荷物は肩掛けタイプのものを使用してますが、最近は釣りの最中に肩と背中に疲れが出てしまいます。
私はその時の気分で使うワームを変更しているのでバックの中にははちきれんばかりにワームが入っています。そこで釣行時のバッグの重さを量ってみたら約5kgとありえない重さでした。これでは疲れるのは当たり前ですよね。皆さんはどうなんでしょうか?
バッグやシンカーなどの重量がそれなりとしても重過ぎるのでワームの量を減らす事を考えています。

これにから自信のあるワームとある程度の状況に対応できるワームを選定しようと思います。これが達成できれば、夏に向けて少しは楽になるかもと、あとむやみやたらにワームを購入しなくなり?サイフにもいいかなと思ってます。
また機会を作ってバッグ減量前と後のことも書きたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月25日 01:16 ] カテゴリ:タックル | TB(0) | CM(0)

キズだらけの勝利?

昨日の雨も上がり本日は釣行に行ってきました。

SPEEDMASTERをオーバーホール出していたのが帰ってきたのでまず釣具店に引き取りに。
引き取りの際に部品が交換されていました。普段は釣行後は水洗いして水気を取り注油というメーカの取り扱い通りにメンテをしていたのですが
ベアリングを交換されていました。
交換された部品を見るとメインギヤ部分のベアリングでした。

交換された部品は釣具店においてきてしまったので交換に至った詳細は不明です。
私には最近のリールは自分で分解するとタイムボカンになったり変な組み方で隙間ができてしまったりネジをつぶしたりと散々なのでなんともいえませんが自分では見つからなかったヘタリ?があったのを見つけてくれたという事でとりあえず感謝です。
後は期間が一週間位になってくれればいいのですが。


釣り場に着いて見るとさすがに昨日の雨で濁りまくりです。台風の時のような
底荒れはしてないとは思いましたが、まずはクロー系でずる引きと
いきなり弱気な釣り方で開始。数投したところで水面に5cm程のコボが回遊しており、
これがベイトでは?とすぐにグラスミノーにチェンジ、しかし河豚に一度齧られただけ
でアタリなし。このままではいけないのでない知恵を振り絞り出た結果が、

もし魚がいるとすればまずワームを見つけてもらわなくてはなりません。濁りがきついのでワームを発見されにくいのかも知れません。こういう時は音と波動で魚にアピールすることに。
ワームをグラブ系に交換しさらにリフトアップ時に軽く2段シャクリでビーズの音と強めの波動を出すことでアピール。

するとこの作戦が当たり2投目でヒット!
トルクフルな引きから30位はありそうです。途中からは下に突っ込む引きから
斜め前方向にあるテトラへと走りはじめます。立ち位置の関係上少しテトラに
絡まれましたがそのままゴリ巻きで引き寄せてしまいましい
最後はごぼう抜きとなってしまいました。
魚を持って写真の取れる場所まで走り

20080525タケノコ31cm


メジャーで計ると30cm程ですが一応31cmはありました。写真のとり方が下手なのもありますがこのメジャーで撮影すると魚が小さくなってしまいます。

この後少しお腹が減ってしまったので休憩がてらにコンビニに行き腹ごしらえです。

戻ってみるとryokuさんが着ていて簡単ながら挨拶と釣果報告。
ryokuさんは本日は黒鯛ねらいです。ブログにもまずは一枚揚げたいとありましたので
それを実行の様子。

私はワームでタケノコ釣りを再開。先程の一匹を参考にポイントを探ると10分ほどで
またヒット!これもまたナイスサイズの感触、ryokuさんに「でかいよ!」と、
でも途中から引きがなくなり、しかし重量感はある?どういう事?と巻き続けると
海草の根元部分が上がって来ました(推定80cm)
サカナハドコ?ワタシハはダレ?さっきの「でかいよ!」は?でしばらく放心です。
ワームには噛み跡があるのでアタリはあったようですがしっかりフッキングしてなかった
みたいです。この時ワームはパラマックス6incにフックが1/0をと少しアンバランスな
セッティングでした。

この後フックサイズ2/0アップしている時事件発生!ロッドがゴトッとテトラの隙間に
落ちてしまいあわてて押さえはしたものの、ロッドとメンテから帰ってきたばかりの
リールにキズが入ってしまいショックでした。


二重のショックを受けながらも再開。
私にはショックでも魚には関係が無いようでしばらくすると竿先に弱い生命感の様な
感触!聴き合わせをしてみるとやはり何かが咥えています。
(これはまだまだイケる!)フンッ、ゴリゴリ、カンッ!シンカーが引掛りました。
動きません。しかも魚も外れました。魚に遊ばれてしまいました。しかもリグも
回収できませんでした。テンションが下下上下です。
気分を入れ替える意味で水分を補給に自販機へ。

何とか気分を入れ替えて再開。底の状況を感じながら今日のパターンの
2段シャクリ気味の釣り方でワームが吸い込まれるような感触!と思った時には
体が勝手にラインスラッグを巻き取りフッキング!「んっ?重い!」との感触に
パワー勝負の開始です。ロッドがかなり曲がり久しぶりの35オーバーの感触!
しかも今回は勝手に体が動いてフッキングしているので相手に主導権はとられずに
やり取り(ただのゴリ巻きですが(笑))ができ挙がってきたのは久々の大物でした。

ryokuさんにも声をかけ普段できない物持ち写真も取ることもできました。
これも39cmはありましたが写真で見ると38cmないじゃん!
どういう事よ?誰か上手い写真の取り方教えてくれないかな・・・


20080525タケノコ39cm



本日はこのほかにも20cm位のも釣りましたが、みんなエサでお腹が膨らんでいて魚の
コンディションもよく引きがみんな良かったです。
これからは産卵とは関係がなく引きが強いサマーロックフィッシュパターンへと移行が
始まったのではと思わされました。

また今日は大潮で14時頃干潮、21時頃満潮と潮位は変化するが潮が流れない⇔少し流れる
という状況と濁りの強い日でした。その中でも潮が少しでも動いた時と、
音と波動でアピールという二つの条件が一致した時にに魚がヒットし、取り込めた.
という結果的に少し難しい中でサイズも含め釣果が出たという釣りが出来た日でも
ありました。
これからもこのような釣行が多く出来るようにスキルアップを目指していきたいです。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月26日 02:07 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(6)

タックルバッグ減量

少し前にタックルバックが重くて肩がコル、背中が痛いなどを書きましたが、その後は
肩掛けタイプのバッグから肩掛けつきヒップバッグに交換して使用していました。
これにウエスト部分でしっかり固定することにより肩と背中への負担はかなり解消しました。

しかし内容物はほとんど減ってないので重量はほぼ変わらずの状態です。(^_^;)
今日は重量軽減を行いました。変更前に現状はというと


タックルバック


ワーム1.7~1.8kg
シンカー、フック類1.4~1.5kg

全体重量:4.3kg
(重量はばね量りにて計測)

いい加減な性格が発揮されていますね。
①内容物の確認をせずフックシンカーを購入
 ↓
②そのままバッグへ
 ↓
③ケース内のシンカー等減ってきたら購入したのを忘れてまた新規購入ケースへ補充
 ↓
①へ戻る

ワームに場合は
気になるワームを購入、少し使用期待はずれ(そのまま)その後不足分をまた購入を
繰り返してしまう。
期待はずれとはいいましても使えない訳ではなくそこそこの実績は出しているので
「またいつか使う時がある」という思いが残るためバッグのウェイト増にそのまま貢献
している次第です。


シンカーフックは余剰を取り払い不足を補充、ワームもグラブ、シャッド、クロー系毎に
サイズと色とで「エイ!ヤー!」と今日の気分で削減して

結果として

ワーム1.0kg
シンカー、フック1.1kg
全体3.4kg

となりました。1kgも減ってませんが割合でいけば約20%の減量です。微妙ですが
手に取ると明らかに軽くなってました。

今後の課題としてはワームの種類をもっと自信を持って少なくしていくことですが。
これは状況の変化にある程度対応ができる様にしたいと思います
根拠もなくその時の気分(特に釣ってる最中)で釣りをしている私にとっては
大変難しいのですが(^_^;)

でも最近はバッグからワームを取り出すのも大変になってしまってましたので今日の所は
これで良しとしましょう。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2008年05月31日 12:17 ] カテゴリ:タックル | TB(0) | CM(2)
プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム