ミツのロックフィッシュ

ルアーでのロックフィッシュ釣行記と猫記少々です。

今週は

今週は平日の夕方に

癒しのポイントへ行ったり、

ちょろく釣れるだろうと思ってた
釣にいって撃沈したりでした。

20170618はぜ

チョロ釣りで釣れた何とかハゼ?
意外と獰猛で指に嚙みついてきまして
びっくりしましたよ。


20170618るる
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年06月20日 19:08 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)

2070610 やっと釣れた?

本日はピヨ君とコラボです。
1時間間違えて目覚ましをセットしてしまい
早く起きてしまいました。もっと寝たかった(w)

タックル
ロッド:HRF AIR KJ 83MB
リール:タトゥーラ SVTW 8.1L
ライン:アップグレード X8 1.2号
リーダ;フロロ16lb

今回は新規開拓という事での釣行。
一か所目は砂浜隣接?の所
キャストすると水面でパチャパチャと波紋がでて

ベイトがいる!?

結果はフグでワームはボロボロ。
砂浜側でマゴチかなんかいないかなと
キャストすると

ブルブル!

小さいけど何かかかり、寄せてくると
なんだか白い部分が・・・

フグでした。しかも自分で針先から喰ったのか
とてもオフセットフックを加えることができない
サイズに口。

フグばかりなので次の場所へ

此処もフグ多しそしてめぼしい根やストラクチャー
もなしで移動。

枯れかけの海藻があるところへ。

ここで何とか

20170610タケノコメバル20cm

そして場所を次々と移動して今回の本命場所。

ここは今までの場所よりも水深もあり少し沖にブレイク
もあるところ。

沖のほうまでまだ海藻が残ってるみたいでなかなか
釣りにくい状況。

ビフテキリグでは海藻の中にワームが沈んでしまい
なかなか魚にアピールしにくい。
巻くとフグにやられると上手くいかなかった。

ダウンショットでやれば少し違うかも。

ダウンショットシンカー持ってなかっただけで
やればダウンショットでできたんだけど結局
試してないです。

海藻が多いという事でおそらく岩、岩盤エリアだと
思うのだけど、沖目でバイトが

キター!

とゴリゴリ

引きは強くないけど重量感はある。

フラットキター!

としゃべりながら釣り上げたのは


20170610マゴチ55cm

久しぶりのマゴチ。(2年ぶり?)
産卵前の荒食いに入ってきたのかお腹が
少し丸かったです。

このサイズでも余裕でゴリ巻きできたので
今回のタックルはいい感じです。
一応遠投用でそろえたんですがそれなりに
飛んでくれます。ロックフィッシュタックルだけど
多分マゴチ釣りで活躍しそうです。

この後、お昼で終了。

夕方にもう一度出撃するかと話していたのに
帰宅後 疲れて爆睡してしまいました。

今回、ピヨ君はロングスピンで探ってましたが
先ほど書いたように海藻で思ったように釣りができなかった
みたいですが、頑張って調査してました。

自分は何とか釣れたけど今回のはたまたま感が強い。

海藻が無くなったらもう一度くらい行ってみたいです。

ピヨ君、お疲れ様でした。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年06月10日 22:08 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(2)

20170604 ダメでした

早起きは苦手ですが、頑張って起きて行ってきました。

ここ2,3日は雨とか冷たい北風が吹いたからか
水温も下がってしまったようで海の色は冬の海っぽい
感じでした。

シャッドとかなんやらと探っていくけどダメでホッグに
してステイやチョコチョコで小さいやつのバイトがあるも
のらず。

次は”カツッ”と硬いバイトがありフッキングするも
ワームだけ取られてしまう。
後から考えるとこれはクロダイだったかも。

後は1匹20あるかないかを掛けたつもりだったんですけど
しっかりフッキングできてなく水面でバラシ。全然日かなたった
のでやっぱり水温下がって活性が下がってたみたい。

今日はハードタックルのみだったのでこれ以上できないし、
間を与えるためステイさせると根掛りでロストと風が冷たいので
心が折れて早々に終了。


帰宅後は庭の草刈り。
最近草刈りに取りつかれたのかしれないけど草刈り結構
はまってます。本当に直ぐ生えてきますね・・・
生えてくるからまた草刈と無限ループにはまってしまうのですね。
根っこを全部取れればいいのだけど網の目以上に根っこが
ありまして(w)長年さぼったつけが来てます。
除草剤の力を借りないとダメかな?
すでに蚊が飛んでるし。

20170529とと
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年06月04日 21:06 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(0)

2010601 メバルは終了?

夕方より一応メバル狙いに。

まだ明るいうちはロックフィッシュ狙いで
ちっちゃいムラソイ8cm位と17cmの良型?
を釣り、ちょいとサイズアップを狙えるところへ

打ってみると

20170601タケノコメバル20cm

まあ一応狙ってたサイズの20cmタケノコメバル。
ベイトメバルタックルだと好き勝手に走られまわって
根に突っ込もうとしてましたがリーダーが7lbだったので
何とかなりました。


暗くなってからは
リーダーを4lbに変更して1gJHとベビーサーディーン1.5
でメバル狙い。

20170601メバル7cm

温かくなってきたためか港内ではこんなサイズ
ばかりです。港内のメバルは終了かな。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年06月01日 22:52 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(0)

ワクチン接種

今日はもかちゃん、はるちゃんのワクチン接種に
行ってきました。

今日の動物病院はねこさん多めででした。

予約時間は11:30でしたが病院とは人も動物も
同じで時間が遅いほど予約時間通りに行かないもので
40-50分程待ちました。

呼ばれて中に入ったんですが

20170530もか

もかちゃんは体重測定の時以外かごの中で固まってました。
体重は6,4キロと1キロ近く増えてしまってました。



20170530はる

はるちゃんはチョイと調査をしてこのようにリラックスしてました。
体重は5.6キロと0.4キロ減少してました。

体格的には体重が入れ替わると丁度良い感じなのですけどね。


何とか終わって帰宅すると余程嫌だったのか
もかちゃんが私にシャーシャーと怒ってきました。

二匹とも暑い中お疲れ様でした。
いい子で頑張りましたね!

さて6月はととちゃんの番ですが今度は早めに予約を
入れ早い時間に診察してもらえるようにしよ。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月30日 13:43 ] カテゴリ:ペット | TB(0) | CM(0)

今週は

今週は釣りに行ったけどレインウェアを着てなくて
雨降ってきたので直ぐやめちゃいました。

土日は
20170528はる1
こんな感じで

くたぁ~

ってしてました。

もうすぐ5月も終わってしまいますね。
メバルをやるかクロダイに入るか、それとも
ロックフィッシュ&フラットフィッシュ?

上のはるちゃんみたいなフラットフィッシュを狙うと
釣れないんだよな~
まあ気が向いたやつをやって行こ。


それと、話は違うけど

ミツ:明日はもかとはるはワクチン注射に行くからね。

20170528はる2

ミツ:分かってないのか分からないふりをしているのか・・・

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月29日 21:19 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)

スコーピオンBFSを触ってきた

本日釣具屋にてシマノのスコーピオンGFSが入荷してたので
触らせてもらってきました。

アルデバランBFSXGと8Kほど安い価格でした。

アルデバランと比べながら触ったので感じたことを
書いてみます。個人的感想ですのでそこのところを
考慮してください。

持った感じは特に特徴なし。だけど持ち比べると
確かに重いかな?170g以下を重いと感じるかは
人それぞれ。全然問題ない重さ。

次はスプール回転は良く回ると思います。
手ではじいた感じでは特に違いはないと思います。
これも比べるとアルデバランの方が少し軽い感じ。
FTBが指ではじいただけで効くのかどうかわかんないけど
あるでバラバランは集荷時マグネット6ケ、スコーピオンは
8ケとの違いがあるのでそのせいかも。フィネス機なので
指ではじいたくらいでもマグネットの個数で違いが出るのは
もしかして当たり前?

ブレーキ調整ダイヤルはスコーピオンの方が回しやすい?
アルデバランのダイヤルは硬いといううわさがあったけど
その通りだと思います。後ダイヤルの数字がスコーピオンは
白色?のためかよく見えるような気がします。
老眼バリバリの私にはどちらもはっきりと見えないんですけどね。
アブとかダイワのように全体が見えれば大体いどの辺にセットし
ているかわかりやすいんですけどね。一部しか見えないので
数字が分らないとどの辺なのかわからいです。

次はまたブレーキダイヤルですがアルデバランの最弱値が”1”に
対して”0”です。何か違いがあるのかな?
これも噂でアルデバランの”1”が気に入らないとのうわさがあるので
その対策?

次は巻き感ですが、アルデバランの方が軽いです。
これはグリスのつき方が違うだけなのか?
アルデは発売1年たつし、展示品なのでみんなのハンドルクルクルで
ハンドル軽くなったかも?
スコーピオンは右巻き、左巻きとも同じ感じの重さでした。

結果的にはアルデバランのコストダウン版という感じ。
FTBシステムは同じものをとなってますけど機構は同じですが
中身はマグネット部のプレート部金の色が金色と赤色という
違いがありました。
同じものなら変える必要はないはずですが色分けすることで
差別化?もしくは組み間違えを防ぐため?後者だと
全く同じではない可能性が・・・・後発の分もしかしたらスコーピ
オンの方が改善でよくなってるかも?

今の所はっきりと違いが判るのは重さと、レベルワインドの
メガホン部と材質、価格位です。

どっちも使用上問題ないと思うのですが自分みたいに
ベイトタックルで1gジグヘッドを少しでも遠くに投げたい!
って変なこと考えなければどっちもでも良いんでないかな。

もし少しでも飛距離という人はメガホンタイプのアルデバラン
の方にしておいたほうが後悔しないかも。一応高級機に採用
されているわけですから。

でも、見た目とかブレーキダイヤルとかはスコーピオンの方が
個人的には好きなんだけど。

とりあえず触ってみた感じの感想でした。
使用感の比べはお金がないので出来ません。(´;ω;`)

安定の使用感のダイワか尖がった使用感?のシマノ
かでも好き嫌いが分れるんですけどね。
アブは自分で触って変えていくタイプかな?

20170315もか
今回も猫さんで。 にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月25日 23:02 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)

20170523 ミニロック

ピヨ君と朝から一緒に行く予定でしたが
体調不良で一緒に行けなかったのですが、
夕方よりご一緒させてもらいました。

場所は久しぶりの所。

開始と同時にポツポツとバイトがあり、
ムシ系、ホッグ系のワームはアップから
ずるずると流れてくるような感じで、シャッドでは
ダウンからこれまたゆっくりと探ると

10cm位のカサゴがボチボチ釣れました。
とりあえずつ抜けはしたと思います。
最後に1発ここでのナイスサイズを掛けたのですが
瞬殺されてしまいました。
メバルタックルでリーダー4lbでやってたので魚には
悪いことをしてしまいました。

暗くなってからはピヨ君と少し駄弁り終了。

ピヨ君お疲れ様でした。

しかし、今回の釣り場はタケノコメバル釣り場のはず
だったんですがなぜか全部カサゴ。ピヨ君もカサゴと
なぜか魚種が入れ変わってる感じがしました。
タケノコメバルはどこへ行ったのかな?

20170511とと

写真と内容は関係ないです。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月24日 21:15 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(0)

20170521 疲れた

りょくさん、ピヨ君、Sさんとの釣りです。

今回はニュータックル
ロッド:HRF AIR KJ 83MB
リール:タトゥーラ SVTW 8.1L
ライン:アップグレード x8 1.2号

このタックルで目指せ飛距離70mです。
最初は18gのビフテキリグで投げますが今の
投げ方ではロッドが負荷に負けてるように感じるので
失敗かも・・・
だけど35gまでは使えるので投げるときにもっと
ロッドが曲がっても大丈夫な感覚を付けないと
いけないです。折れたり高切れの恐怖を克服するのは
大変ですが。

リールの方はオートマチックを目指すダイワの目標?
通りイージーに投げれます。ブレーキダイヤル4でほぼ
問題なく、3にすると常時サミングしてないと怖いです。
だけど4だと楽に投げれますね。
PE1.2号でSVスプールの16lbの40m巻きより
少し多いくらいですが5gのシンカーもそのまま投げれます。

14gビフテキで50以上は飛んでると思います。
こっちで上手く投げれるようにしたほうが70mに早く
近づくかもです。


釣果は激渋で港内で
20170521タケノコメバル9cm
で終了。


皆さんの釣果も全体的に渋かったです。

バイトも海藻帯の中で落ちるところ&岩というか硬いところで
何度かバイトを出しましたが、どれも小さいサイズでフッキングできず。
上のサイズを掛けれるならと思いますがこの時はホッグでみんな
ハサミ部分をちぎられる結果でした。

次はどうするかな~

一緒に釣行してくれた皆さんお疲れ様でした。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月21日 21:30 ] カテゴリ:ロックフィシュ | TB(0) | CM(4)

20170518-19 ベイトメバル

最近は夜にちょこちょことベイトタックルで
メバリングをしてました。

リール:REVO ALC-BF7
ライン:ゴーセン PE240 0.4号

BF7にPE0.4号を60mほど巻直して
1-1.5gのジグヘッドをなげてました。

やっぱりラインの巻き量は大事ですね。
めんどくさくて0.6号150m巻いてた時と、
0.4号6mではブレーキにの聞き方が全然違う。

糸の重量およびライン巻いたところの直径が違うので
ブレーキがめちゃくちゃ強くなってしまった。

0.4号60mだとブレーキダイヤルの強側半分は
使い物にならない。さらに弱側の半分くらいの所で
使えるくらいの飛距離が出る感じです。

スプール直径が32mmに対してライん巻き部分は
26mmです。

26mmでハンドル1回転のライん巻き取り量は

26mmx3.14x7.1(ギヤ比)=579mm位
この状態で投げて

JH1g+インチミノーを投げて大体ハンドル20-25回転
で10-14m 漁港などの常夜灯付近では足元の明暗部が
ヒットゾーンになることが多いので何とかなります。
そして、バックラッシュをだいぶ減らすことができました。

ただ、投げ方が悪いと当然ダメですが同じ動作でも
違いが飛距離の違いにはっきり出てしまうので
上手い下手がはっきりしてしまいます。

後、下手なのでなんですが、キャスト時にラインが
スプールにはりついてしまいそこで止まってしまうことが
結構ありました。ラインを海水に付けると収まりしばらくすると
またはりつく。
コーティングスプレーはしてますが、釣りはじめに多いです。

ラインがいけない?コ-ティング剤が悪い?ラインガイドの
位置を注意しつつ投げても発生するこの現象はどうしたら
改善できるのか?

もう一つはマグネットの数でまた悩みそうです。今だと強側半分は
使い物にならないのでいい感じのとことの調整幅が狭いので。

もうちょっと使えるようにするとライトラインなのでクロダイで
もかけた日には意味がるるのか?なアクションドラグサウンドを
堪能できるかも?

20170519カサゴ9cm

ボケてますが0.4号60m巻いてこんな感じです。




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
[ 2017年05月20日 15:23 ] カテゴリ:釣行記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

mitsu4

Author:mitsu4
名前:ミツ
性別:おっさん
愛知県在住
6にゃんこと生活し、
デカロックフィッシュを目指して南知多に釣りに行ってます。

るる ちゃん
かわいがってね!
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
____匹目の根魚さんです。 (◦《《《《>з
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム